Diagnosisらくらく介護離職リスク診断

簡単なアンケートにお答えいただくだけで貴社に潜む「リスク」について
簡易診断するサービスです。

らくらく介護離職リスク診断

介護離職とは?

人口の高齢化が進み、介護を必要とする高齢者は増加の一途をたどっています。

それに伴い、介護を理由に退職する労働者は年間約10万人にも上り、大きな社会問題となっています。

介護離職は、貴重な経験やスキルを持った人材を失ってしまうという点で、企業にとっても大きな損失をもたらします。

介護と仕事との両立を図るべく、育児・介護休業法が改正され、介護休業や介護休暇などがより取得し易く制度化されていますが、それだけでは十分とは言えません。

企業としても一定の支援策を立案し、実行していくことが求められています。

  • 従業員だけでなく、その家族の
    年齢構成を把握していますか?
  • 介護休業や介護休暇の制度を
    設けていますか?
  • 介護離職防止を支援する助成金が
    あることをご存知ですか?

従業員やその家族の年齢層を把握していますか?

法定どおり、またはそれ以上の介護休業・介護休暇制度を設けていますか?

仕事と介護の両立について、従業員が相談できる窓口はありますか?

管理職に対し、介護離職問題に関する研修などを実施していますか?

社内の両立支援体制を従業員に明確に周知していますか? …etc

らくらく介護離職リスク診断アンケート

貴社の現況について、以下のアンケートにお答えください。
貴社の”介護離職リスク”を診断し、レポートをお届けいたします。

1.従業員の年齢構成はどうなっていますか?※おおよそで結構ですのでご記入ください。
10代~20代名 30代~40代名 50代~60代
2.従業員の家族の年齢構成、状況を把握をしていますか?
3.介護休業・介護休暇について、制度を設けていますか?
4.介護に関し、法令の水準を上回る休業・休暇の制度を設けていますか?
5.仕事と介護の両立に関し、従業員が相談できる窓口がありますか?
6.管理職等に対し、介護離職の防止を目的とする研修を実施していますか?
7.介護離職防止を支援する助成金があることをご存じですか?
8.短時間勤務やフレックスタイム制など、仕事と介護の両立に役立つ柔軟な労働時間制度を導入していますか?
9.介護休業を取得した従業員に支給される給付金があることをご存じですか?
10.介護を理由に退職した従業員を再雇用する制度がありますか?
11.介護について、従業員同士が相談し合えるような企業風土がありますか?
12.急な引き継ぎにも対応できるよう、業務の共有体制は整っていますか?
13.従業員の介護休業について、会社として経済的支援を行う取り組みがありますか?
14.介護休業終了後の職場復帰を円滑にするためのサポート体制がありますか?
15.仕事と介護の両立支援に関する公的な相談機関をご存じですか?
16.顧問契約をしている社会保険労務士がいますか?

※当社労士事務所は、本アンケート用紙の個人情報を、らくらく診断サービスの提供を行うために取得・利用いたします。

貴社名(必須)
業種
ご担当者名(必須)
ご所属
所在地(必須)
-

TEL(必須)
FAX
E-Mail(必須)
確認用 E-Mail(必須)


診断・相談無料

About Us

pagetop